報告:被災地支援イベント:第一回メッセージTシャツを作って被災地へ送ろう

「少しでも力を受けてほしい」
「ひとりじゃない!一緒に頑張ろうという気持ちで描きました」
「笑顔になってもらえるように」
「高校生だから(被災地の方に)服を買えないけど、自分がほしいと思えるように作りました」
中学一年生から年配の方まで、一人一人の真心がこもったTシャツを作成しました。

まずはピーススマイルのワークショップで、お互いを支え、愛する心を高めます。

 

今回も会場が笑顔でいっぱいになりました。

相手の息遣いから、自分と相手の大切さをハグでも感じて、

送り先の状況を確認(今回は岡山県真備町にお届け予定)。相手の立場と気持ちを考えながら制作に入ります。

  

皆さんの気持ちがメッセージとイラストに熱く込められました。絵心がないと言う人も勇気を与えるような言葉と真心を込めてくれました。

 

この気持ち、必ず現地の皆さんにお届けします!ご協力いただいた皆さんの愛と真心に感謝し、この場で改めてお礼申し上げます。来月も続けて作り続けていきますので、これをご覧になった皆さま、ぜひご参加ください!

笑顔溢れるピーススマイル授業を体験しましょう

スマイル授業の詳細はこちら