個人情報保護指針

個人情報保護方針
第1.個人情報保護に関する法令や規律の遵守

当法人は、収集、管理、利用する個人情報について、個人情報保護法等の関連法規及び本指針を誠実に遵守し、適切に取り扱うものとします。

第2.個人情報の取得

当法人の事業活動と運営、及び安全のため取得する個人情報は、利用目的の達成のために必要かつ最小限のものに努め、適法かつ公正な手段によって取得します。電話の録音記録をはじめ、Webへのアクセス記録、電子メール、各種問い合わせに関する情報を収集、保管、利用することがあります。

第3.個人情報の利用目的

当法人が取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的(当該目的と合理的な関連性のある範囲内の利用を含む。)及び以下の目的の範囲内で利用します。
・メールマガジンなど、活動・採用等に関する当法人からのご連絡やご案内・資料の送付等
・その他、活動報告・ご支援募集・イベント告知等のご連絡
・利用規約等で禁じている行為などの調査のため

第4.個人情報の第三者提供

当法人が保有する個人データは、本人の同意ある場合を除き、原則第三者に提供しません。ただし、次に掲げる場合は、第三者に提供することがあります。
・法令に基づく場合
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

第5.個人情報の管理

・当法人は、個人情報の正確性および最新性を保つよう努め、取扱者の適切な監督を行うなど安全に管理するとともに、個人情報紛失、改ざん、漏洩等を防止するため、必要かつ適正な措置を講じます。利用する必要がなくなったときは、当該個人データを遅滞なく消去するよう努めます。
・利用目的の達成に必要な範囲内において外部に委託する場合には、個人情報の取扱いを当法人の規程に基づき、用件を満たした委託先にのみ委託を行い、適切な管理を行います。

第6.個人情報利用目的の変更

個人情報の利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えては行わず、変更された利用目的について、本人に通知し、または公表します。

第7.個人情報保護方針の改定等

当団体は、個人情報保護が効果的に実施されるよう、個人情報保護方針を改定することがあります。個人情報保護方針の改定については、当団体のホームページに掲載してお知らせします。

第8.個人情報の開示・訂正・利用停止・要望等

ご提供いただいた個人情報の取扱いに関する開示、訂正、利用停止・要望等のお申し出は、こちらの問い合わせフォームからお願い致します。

笑顔溢れるピーススマイルを見学しましょう

詳細はこちら