(報告)食育&簡単デコ・スイートポテト作り

2021年11月6日、地球にも地球にも優しく、体にも優しい。 SDGs×ワールドピースカフェ ~食育&簡単デコ・スイートポテト作りを実施しました(こくみん共済coop地域貢献活動助成)。

どうせおやつを食べるならなるだけ体にいいものをということで、スイートポテト(プチ・デコレーションつき)を作りました。
現役栄養士さんがライブで教えてくれるので、料理が苦手な人でも自宅で気軽に取り組めました。プチ食育講座もしていただけました。

今回は、現地とZoomライブとハイブリッド式。作り方も、オーブンがない家庭もあるかもしれないと言って、なるだけシンプルに。
「簡単に作れるレシピであったところがよかった。 これからみんなに気軽に作ってあげられるし、教えることもできそうだなと思いました! あと、スイートポテトを冷やしている時間にワークショップなどをやって気負いすぎず参加できたところがよかった。」(大学生)

そして、スイートポテトを冷やしている間に心に栄養をということで、ピーススマイル・ワークショップを現地でもZoom上でもやりました。
「意外な長所を発見できました!」(大学生)
「最近、人を褒めるのが苦手だなと思って、まずは自分をほめるところから始めてみたいと思いました。あと、結構目標を決めてもなあなあになってしまうので、しっかりとこれはやろうと思って、失敗を恐れずにやっていきたいと思います!」

<代表からのメッセージ>は、「人生も料理と同じ」

人生もいろいろないい材料があった時に美味しくていい料理になる可能性は高まりますよね。少なくとも皆さんはとてもいい材料です。問題は、それをどう料理するか。技術も必要です。人生も豊かに幸せに生きる技術、方法があります。今日、スイートポテトを作ってみて皆さんが感じたことがそうです。

「ポテトをつぶすのにけっこう労力が必要だな」⇒何かを成し遂げるには想像以上に努力してこそいい結果が出るんだなとか。
「熱いうちに混ぜるって、大事なポイントだな」⇒自分がやる気になった時に、ちょっと大変でもその時がチャンスだから、最後までやり切った方がいいんだなとか。
レシピのポイントに「変化するためには刺激を与えなければなりません」とありますが、人生にも自分にインプットしてこそ変化、成長があるといえます。このように、人生は一生かけて自分を作るようなものと思ったらいいです。

でも皆さんの中には、いい材料だと思っていなかった、そういう人も多かったと思います。自分なんてとか。いいところあまりないとか。でも、ワークショップをしていいところを見つけましたね。いい材料なんです。また自分なりに長所を作ってきたのです。私を教えてくれた方は牧師さんで、世界各国から学びに来るくらいの方ですが、子どもの時は、自分がいい材料とは思っていなかったそうです。勉強もできない、見た目も悪い、とりえがないと思っていたそうです。しかし、

わかってみたら、人は<自分をつくる喜びと楽しみ>が本当に大きい。

ということだったそうです。環境も大事ですが、自分をつくったら一生使えると。特に、今日料理が楽しく思えた方は、そのように楽しく自分を作ってみようと思ってほしいです。自分がよくなったらどれだけいいですか?今までそう思ったけど思うようにうまくいかなかったことも多いでしょう。しかし、自分の料理法を学んで作れば美味しくて素敵な自分、そして人生になります。

人はいい考えをいれたらいい行動をします。悪い考え・精神を入れたら、悪い行動をします。皆さんはそうしたいい考え、栄養をどこから摂取していますか?体の栄養はおうちでとっているでしょうけど。心、考えの栄養も取っていくようにしましょう。(一部抜粋)

これから栄養を意識した自分作りをして、もっとステキな皆さんになることを願っています。

(この機会に会員となってくださる方はこちらからお願いします。
(毎月一口500円以上、年間6千円からでユースイベントは毎回ほぼ無料になります)
https://syncable.biz/associate/peacesmile/donate/membership

笑顔溢れるワークショップを見学しましょう

映像紹介と詳細