社員が元気に働くための社員研修を

 コロナ渦でリモートでのメンタル不全が懸念されています。心の問題は心で解決することが本筋。よって、リモート環境でも職場でも物理的に居心地よくするだけでは十分ではありません。もっと大事なことは、「心が繋がる」環境作り。まずは信頼の上に心を開いた人間関係を確立することです。職場での悩みの9割は人間関係の悩みだからです。
 ここを改善してこそ、職場最大のストレスを減らせるため、メンタル予防はもとより、チーム力や生産性も上がるはずです。そのような社員研修を体験してみませんか?

 それから、子どもたちに大きな影響を与えるのは、親をはじめとした周りの大人たちです。親が職場でストレスを抱えて帰宅するなら、子どもへの接し方が荒くなる(虐待など)可能性が高くなります。また、長時間の残業が続く職場であれば、子どもたちに向き合う時間が少なく、子どもたちの自己肯定感や自尊感情は低くなり、メンタルや「問題行動」に陥りかねません。その家庭での問題やストレスは、職場での社員の生産性などにはね返ってきます。会社が手当てする必要があるということです。皆様の職場はいかがでしょうか?

(自殺予防に取り組む当NPOと何か取り組みたい企業様は、こちらへ)一緒にできること

研修講座内容:信頼し認め合うコミュニケーションを身につけ、孤立化やメンタル離脱を予防する

 例えば、上司と部下による1on1ミーティング一つにしても、上司個人の力量に左右されるので、上司のほうが話が長かったり、部下はもっと圧迫され、かえってストレスがたまる要因になり得ます。
 ピーススマイルの人間関係向上力は、上司と部下、同僚同士、男女間、世代の離れた社員同士、すなわちどんな関係性でも通用します。お互い認め合い、信頼関係を構築したうえで仕事をすると、多少意見の衝突が出てきても、感情的になりにくくなります。そうして職場の雰囲気がよくなれば、自然とやる気をもって仕事に取り組め、生産性も上がることでしょう。このようなコミュニケーション研修から、メンタルケア、アンガーマネジメントなど、心に向き合うカリキュラムをご用意しています。

満足度95%以上!参加者の声

「上司の言葉にストレスを感じていましたが、明日からやっていけそうです。」(金融20代女性)
「良好な人間関係を築いていくために、まずは自分の行動を変えていくことから始まると実感させていただきました。心から感謝しております。」(総務50代管理職男性)
「相手に関心を持ち、認めてあげること、言うべきことの伝え方について、私も含めたリーダー陣には、面談や日常進捗確認の中で必要な考え方であると学ばせていただきました。」(食品40代管理職男性)

研修講座のご依頼、ご相談はこちらまで

問い合わせフォーム

本質をつかむから、コミュニケーションが苦手な人も成果を実感

忙しい社員に合わせて90分・2時間・3時間・半日コースと最短でも自信を持てるようになるカリキュラムをご用意しています。
非営利団体のため、10万円~承れます。
※30名以下。それ以降はお一人につき2,000円をいただきます。
※関東圏内は交通費込み。圏外は別途出張交通費がかかります。

真の一次予防でメンタル疾患をなくす

 ストレスチェックをして、黄信号の人を見つけるのも予防の一つですが、それでは後手を免れ得ません。「自分はこの会社・職場でいていい存在だ」「周りに認められている」という安心感(心理的安全性)を醸成してこそ、レジリエンスを強化し、メンタル疾患に陥らない力を育みます。
 弊協会での研修では、自分自身に肯定的に向き合う自己受容を通してうつを発症・再発しにくくできるようになります。

研修講座のご依頼、ご相談はこちらまで

問い合わせフォーム

NPOを活用するから、ESG投資とSDGs推進にもなる

 ESG、すなわち環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)評価をされる時代。世界で2030年のSDGsに向かっていく時代。マインドフルネスと生産性効果を同時にあげることができる、ピーススマイルの講座を社員に、またPRにご活用ください。
ピーススマイル講座を活用すること自体が、教育NPOへの運営支援、CSR・社会貢献活動となり、同時にSDGs(3健康と福祉、4質の高い教育、16平和と公正)を実践する活動となるからです。 

精神障がい者の安定就労支援アドバイスも

 精神障がい者の方々の雇用義務と、それに伴う障がい者法定雇用率の引き上げに伴い、苦心されている企業様が多いようです。
 特に後天性による精神障がい者の方々はとてもセンシティブなため、採用はもとより、どのように職場でより安定して働けるか、成果を出せるかという面が課題です。当たり前ですが、まずは心理的安全性を整える必要があります。その上で、彼らの特性を知りつつ、心に寄り添っていくためのノウハウ経験が重要です。こうした知見を学ばれたいご担当者は一度ご相談ください。

笑顔溢れるピーススマイルを見学しましょう

詳細はこちら