SDGs社会体験ツアーを行いました(Box Japan×湘南学園×ピーススマイル)

12月18日、湘南学園高校の1年生たちが行うSDGs研究授業の一環で、株式会社Box Japan(本社アメリカ)様の御協力を頂き、大手町オフィスにおいて、SDGs体験ツアーを行いました。ピーススマイル協会は青少年の成長活動の一環としてコーディネートさせていただきました。

Box Japanさんや民間企業がどのようにSDGsを実践されているのか、企業活動やオフィスの案内をしていただきました。平日の通常勤務時間にもかかわらず、多くの社員の方がご協力くださいました。

質疑応答の時間は、むしろ大人たちの方が高校生の意見を知りたいと興味津々でした^^
社員の高いエンゲージメントとマインドフルネスを実現するための工夫されたオフィス作りに、高校生たちも目をキラキラさせていました。

勿論、ピーススマイル協会が実践するSDGsも説明させていただきました。そしてワークショップを通しての実演も。ワークショップの感想は、もちろん100%全員が「やってよかった」と回答。

同じく全員が「前よりも自分を大切に思えるようになった」との回答でした。

また、同じく全員が「前よりも自分に自信がついた」と回答。今回は、同じクラスということで既に関係性ができていたことも寄与していたと思います。普段の先生の学級作りがしっかりしているのでしょう。

最後は、社員の皆さんと学生がミックスして気さくにランチ。全員が転職組ということで、「たくさん失敗もしてほしい」「まずは好きなことをどんどん体験してほしい」などと社会の先輩たちが語る言葉は頼もしかったことでしょう。

快くご協力くださったBox Japanの皆様にもこの場を借りてお礼申し上げます。

日本ピーススマイル協会では、青少年や子ども支援CSRを希望される企業様の支援相談にも乗りますので、ご関心ある企業ならびに学校関係者の皆様は遠慮なくお問い合わせください。

笑顔溢れるピーススマイルを見学しましょう

詳細はこちら