西日本豪雨から1年。ピーススマイル・メッセージシャツの追加写真を送っていただけました

お忙しい中、私たちの応援メッセージを受け取られた真備東中学の顧問の先生から写真と共にお手紙を頂きました。

年に一度倉敷市の一大イベント「ハートランド倉敷」にて

「支援していただいたTシャツを着用して、ハートランド倉敷のイベントに出演しました。 商店街でのパレード、アイビースクエアというホテルの中庭での復興イベントでTシャツを着用して演奏をしました。

どのTシャツも大変心の込もったメッセージで、来場された方々からも大変喜んでいただきました。」

「 生徒たちは苦しい状況の中ですが、音楽をできる喜びを感じながら、部活に励んでいます。 毎日一軒、一軒と家屋の解体が進んではいますが、完全な復興まではまだまだ時間がかかりそうです。

今回の支援が、真備中学校・真備東中学校の両校吹奏楽部生徒たちにとって、大きな心の支えになりました。」

生徒さんたちが大変な中、心が苦しいことがあっても弱音を吐かず、前を向いて頑張っている姿が想像できます。本当に健気に頑張っているのだなと心を打たれます。

続けて関心をもって、またできる支援を今後も行っていきましょう。ボランティア参加者の方々への報告会が終わった後でしたので、この場を借りてご報告致します。



笑顔溢れるピーススマイルを見学しましょう

詳細はこちら