ウェルネス社会へ!スマイル健康カフェを実施しました

看護の日前日である5月11日、新宿区の戸塚地域センターにて、健康について考えるプログラムを持ちました。なぜピーススマイル協会が?

子どもたちの心の健康は、周りの親や大人たちが元気であるかどうかによっても影響があるからです。ありがたいことに、医療奉仕ということで、多くの患者さんたちに接してきた看護師さんたちが5人も集まり、参加者の個別相談に応じて下さいました。

 のみならず、普段私たちの活動に共感、協力いただいている元日赤病院看護師長で、今もその知見を大病院での働きやすい環境や人材育成に生かされている藤原さんにご登壇いただき、無理なくできる健康的な生活習慣についてアドバイスをしていただきました。   
 消化器のしくみを知ることで、予防的生活習慣を簡単につけられる非常に有益なお話でした。多くの方が「わかりやすい!」「早速やってみます」という感想を残されていました。


 日々の生活で気になりつつも病院にかかれず、気づいたら大病を患っていた、ということがないように。今後も、安心して子育てや社会生活を送りながら、幸福度高い社会を広げられるよう、啓発を進めていこうと思います。

p.s 日本ピーススマイル協会では、学生社会人問わず、私たちの活動に共感して下さるボランティアを募集中です。また、活動には携われずとも、経済的に支えて下さる賛助会員も歓迎します。こちらからお願いします。→ http://p-smile.org/お問い合わせ/

笑顔溢れるピーススマイルを見学しましょう

詳細はこちら