ナースに本来の輝きを!

虹カフェ×ピーススマイル

2019年5月18日、文京福祉センター江戸川橋にて行われた、虹カフェ(看護師と看護学生による交流団体)さん主催のイベントで、ピーススマイル・ワークショップを実施しました。

 意外?なことに看護師さんたちにも自己肯定感の低い方が結構いるとのこと。何事もミスはつきものですが、命にかかわる仕事だからこそ、できて当たり前の中で、自分を責めてしまうことが多いのだそうです。

虹カフェは「愛情がこもった医療、相手を心から大切にする医療を実現したい」というナースと看護学生の交流団体。ピーススマイルとの共通項は「心」を大切にしている点です。

 しかし、ナイチンゲールが「クリミアの天使」と呼ばれたように、看護師の皆さんは、患者の心に寄り添い、命を生かす貴い仕事を遂行するという、むしろリスペクトすべき存在。その矜持と自負心をもって、これからも笑顔で輝いてほしい。

 ゲストとして当代表理事はこのように語り、優しく、寛容に、あくまでも相手のために接してくれる「ナースこそ愛の体現者である」と締めくくりました。

ワークショップを受けた参加者の皆さんから

「たくさん愛を受けました!」

「もっと早くこの体験をしたかったです」

といった喜びの声を頂きました。なかには、「看護師でよかった!」という方も。今回のイベントは「看護と自分のすばらしさ」に気づくのが主旨だったので、そのお力添えができてよかったです。今後さらなる皆さんのご活躍に期待しています。

笑顔溢れるピーススマイルを見学しましょう

詳細はこちら